株式会社ホームサポート

0952-71-0842

〒840-0004 佐賀県佐賀市蓮池町小松308-1

営業時間 / 10:00〜18:00

Lo-Hausへの想い

Lo-Hausについて

人生で一番高い買い物はなんでしょうか?

 

そう、「家」です。

 

通常、大都市圏で家をもとうと思ったら、土地と建物合わせて4000万~1億円くらいはします。
なぜかというと、土地代が高いからです。
たとえば東京23区内では、1坪100~300万円くらいでしょう。地方でも普通に一軒家を建てたなら、建物だけでも2000万円程度はかかります。

 

家は生涯をかけてお金を払う、もっとも高額な買い物です。だから、多くの人たちがマイホームをあきらめ、賃貸物件のアパート、マンション、団地に住み、

 

そして死ぬまで家賃を払い続けるのが現状なのです。

 

私は高校卒業後、ゼネコンやデベロッパー、ローコストメーカーと呼ばれる会社に勤務し、現場施工管理や宅地分譲開発、営業など建築や不動産に関わる仕事に携わってきました。

 

そして仕事で経験を重ねるうちに、家の値段があまりにも高すぎることに疑問を感じるようになりました。

 

家族と旅行に行くためでもなく、子どもの教育費のためでもなく、家のローンを支払うためだけに働く。

 

何だかおかしいと思いませんか?

 

借金地獄

↑住宅ローンを払うための人生…おかしいと思いませんか?

 

そこで独立後は、何とか1円でも安い家を提供できないものかと毎日考えてきました。
コストダウンするにはどうしたらいいか、徹底的に勉強しました。

 

その結果、あり得ないくらいの低価格、高クオリティの一軒家を建てるノウハウの実現に成功したのです。

 

それが「Lo-Haus」です。

 

いわゆるローコストハウスで、1000万円以下の低価格で買える一軒家のことです。

 

「Lo-Haus」は、健康や環境に配慮したライフスタイルを指す「LoHAS」と「ローコスト(Low Cost)住宅」を組み合わせた私の造語です。
「ローコスト住宅を買って、ロハスな生活をしましょう」という思いを込めました。

 

私が生活する佐賀県では、いままで2000万円以上かかっていた一軒家を、1000万円以下でつくることができるのです。
しかも、クオリティは従来の家と比較してもまったく遜色ありません。いまや誰でも自分の家のオーナーになることができるのです。

 

家族旅行

↑Lo-Hausは「お金持ちになれる家」とも言えます。

 

Lo-Hausを購入したお客様によると、親戚や友人、知人を家に招いたとき、Lo-Hausの値段を教えるとみんな

 

「ズルい!」

 

と言うそうです。

 

すでに別の住宅メーカーで家を建てた人は

 
「ズルい!もっと早く知りたかった」

 
と言い、まだ家を建てていない人は

 
「自分だけズルい!私にも(安く建てられる情報を)教えてほしい」

 
と言うそうです。

 

「ズルい家」という表現は、ネガティブに感じるかもしれませんが、私にとっては最高の褒め言葉なのです。

 

ところが、日本人の多くは「残念な家」を購入し、そこに住んでいます。

 
「残念な家」とは、高額な住宅ローンに縛られ、定年退職した後まで住宅ローンの返済を続けなければいけない家のことです。
家の資産価値は、年月を重ねるごとにだんだん減っていくものです。
特に駅からバスで数十分もかかるような郊外の家は資産価値のダウンが甚だしく、購入時の価格が3000万円だったとしても、数年後には1000万円の価値しかなくなってしまう、ということもザラにあります。
建物の評価が数年で急速に下がってしまうからです。

 

夫は会社で身を粉にして働き、妻がパートに出て家計を助け、それでも足りなくて、なかには子どもの代、孫の代まで払い続ける50年ローンもあります。

 

そうまでしてローンを完済した頃には家はボロボロになっている……。

 
これが典型的な「残念な家」です。

 

もう「残念な家」を建てるのはやめましょう。
「ズルい家」は、年収200万円台の人でも購入することができます。
月3万円の支払からでも購入することができます。
保証人も担保も必要ありません。

 

こんな「ズルい家」の存在をほとんどの人が知らないのです。

 

もったいない!

 

私たちのLo-Hausを知っていただくことによって、あなたは目からウロコが落ちるかもしれません。
「いままでのバカ高い家はなんだったのか!」と、怒りを覚える人もいるかもしれません。
高い家が必ずしもいい家とは限りません。
これからは安くていい家の時代なのです。
新しい時代の、新しい一戸建て住宅に、あなたも住んでみませんか?

 

株式会社ホームサポート 代表取締役
新谷 准司

 

※新谷 准司著『月々3万円のへそくりで家が建った』 まえがきより
サイトにあうように一部表現を編集させていただいております。

TOP