株式会社ホームサポート

0952-71-0842

〒840-0004 佐賀県佐賀市蓮池町小松308-1

営業時間 / 10:00〜18:00

blog

狭い土地&狭い家でも暮らしを楽しむ間取りの工夫

スタッフブログ

2020/09/17 狭い土地&狭い家でも暮らしを楽しむ間取りの工夫

こんにちは!

ホームサポートの広報担当です。

 

 

「家は広い方がいい」

そんなふうに考えている方も多いのではないでしょうか?

でも、“広さ=心地よさ”というわけではありません。広い土地や広い家には、それだけお金もかかります。大きな家でなくても工夫次第でいかようにも便利に暮らすことはできます。今回は、狭い土地や狭い家の中で豊かに暮らすための間取りの工夫をご紹介します。

 

屋上テラスのあるおうち

 

30坪ほどの狭い土地には家が建たない”というイメージがありますが、私たちはあえてその狭い土地を利用します。人気が低く、狭い土地なら価格が安くなる可能性があるからです。

 

広い庭が持てないおうちにおすすめなのが「屋上テラス」です。高い場所にあるので、開放感がある上にプライバシーも守れます。朝日を浴びながらストレッチをしたり、コーヒーや読書を楽しんだり、夜風に当たりながらお酒を飲んだりと、趣味やくつろぎの空間として楽しんでいただけます。今流行りの「ベランピング」なんかも楽しめちゃいます。

 

愛車や趣味を楽しむガレージ

 

ガレージは、愛車の置き場所としてはもちろん、趣味や遊びの場所としてもおすすめです。住居部分とガレージが繋がっているので、雨の日の車の乗り降りもラクにできちゃいます! 雨の日の洗濯物干しスペースや荷物の収納場所としてもおすすめです。大人だけでなく、子どもにとっても秘密基地のように遊べる特別な場所に。

 

家族共有のフリースペース

 

最近は、リビングで学習する「リビングスタディ」も増えてきています。リビングスタディなら、キッチンで家事をしながら子どもの勉強に目が届きます。家族で使えるPCスペースとしても人気ですよね。

 

 

また、子ども部屋にデスクを置く必要がないので、子ども部屋の広さをコンパクトにして、別室に家族共有のフリースペースを作るのもおすすめです。お子様が巣立ったあとのことも視野に入れて、子ども部屋に可変性のある間取りを取り入れる方もいらっしゃいます。限られたスペースだからこそ、長期的な視点で自由に使えるようにしておきたいですね。

 

 

コストは最小限に抑えながら、最大限に楽しめるおうちを。

デザイン性の高いこだわりの家も、ホームサポートなら経済的に無理なく建てられます。

 

 


 

「月々3万円」で納得品質の家が建つ!佐賀の新築一戸建て【ホームサポート】
1円でも無駄をカットする独自の施工管理により最高のコスパを実現。
各分野の専門スタッフが親切・丁寧に対応させて頂きます!

 

 


 

TOP